Ryoma Tamura
田村 亮真

OUTLINE

入社2年目 田村 亮真

INTERVIEW

Q1.現在のお仕事を教えて下さい。

文教系の会社様で教育系のシステム運用と保守を行っております。開発言語はVB.netです。

Q2.アートシステムに入社を決めた理由を教えて下さい。

企業説明などで説明してもらった内容で社風や待遇などが良いものだと感じたためです!今の仕事では多様なシステムに触れることができるため、覚えることが多く、いろいろな経験を積むことができます。

Q3.入社前と入社後の印象を教えて下さい。

想像していたより、社員間でのコミュニケーションがとてもやわらかい雰囲気 なので、質問や意見などをしやすい環境だと思います。 定期的にEGGマネージャーや社内の方が電話などで気をかけていただけるため、さらに交流が図れます。

Q4.今後の目標を教えて下さい。

まだまだ、担当システムの理解が足りず、運用作業に工数が多くかかってしまう為、業務知識の向上が直近の目標です。 開発でのプログラミングや運用のSQL作成に対しての知識が足りていないため 勉強していく必要があります。

Q5.就活生に向けてメッセージをお願いします。

作業内容などは携わる仕事によって様々です、いろいろな現場で多くのことを経験 できます。わからず詰まってしまうこともあると思います。ですが、その時は僕 ら先輩社員に聞いていただければ一緒に考えたり、教えてあげることができます。

DAILY SCHEDULE

9:00
出社。まずは、プロジェクトチームでの朝ミーティングです。メンバー全員の一日のスケジュールを確認・共有します。

9:30
問い合わせ対応。早速お客様からの問い合わせ。頂いた内容を確認し、お客様が何に困っているの か、原因を調査します。(システムの仕様や本番データの確認など)原因の解明 後、お客様へ回答を行います。

12:00
昼食。オフィス内での飲食が可能な現場なので、おにぎりと汁物を持参して食べたり、 現地付近のお店で同期や先輩後輩と一緒に昼食を取ったりします。

13:00
依頼→運用作業お客様業務でたまに出力したいデータの依頼が集中していまい、一日に処理できる限界を超えてしまう場合があるとき、データを出力日の近い範囲で振分けをする作業など日々違うことを行います。手順書があるので、手順に沿って行うことができれば、ミスなどはありません。繰り返し行う中で、手順に改善を見込めるようになれば上司へ相談し、手順書を修正したりすることも業務になります。

18:00
業務後に社内の飲み会などに参加したり、晩御飯を同期後輩と一緒したりします。